呉服町
唐津名産 銘菓 各種サービス 地図 セール 祭り情報 ...etc 呉服町簡単サーチ
Index > Top > 町内紹介 > 商店街
AND OR

呉服町商店街

今まで盛大に行われた呉服町のイベントを少しだけご紹介致します。







唐津の中心商店街「呉服町」
 他の商店街と共に唐津の中心地として栄えてきた呉服町でしたが、当時はまだ商店街としての機能はあまりなく、自宅兼店舗やリヤカーを軒先に出して手作りの乾物や漬物、洋服、生活用品などを現金販売する単純な商売だった様です。
 時は進み、個人個人の物販業が立ち並び、商店の街として進化し始め、商店が一つの町を形成するようになりました。
昭和38年2月25日「協同組合呉服町商店街」が設立され法人化されました。
 ふれあいの街 呉服町商店街は地域の活性化、地域の利便性、中心地の商業の発展をめざして作られた協同組合です。
より利便性を高める為、昭和39年11月よりモール型商業施設(アーケード)になりました。
 昭和49年11月アーケード完成から10年後、少々暗かったグレイ色のアスファルト舗装道路からタイル型カラー舗装道路に造り変えられました。
 平成5年5月アーケードリニューアル、より洗練された現代型アーケードが完成、それまでも商店街の活性化の為、抽選イベントなどさまざまなイベントが行われてきました。


現在の呉服町
 平成15年9月25日、昔と変わらず情緒溢れる佇まいを見せる商店の町並みです。
 唐津駅方向から大手口にかけて伸びる170メートルの呉服町商店街(アーケード)に40数店舗のお店が並び、その中央から横に伸びる筋の呉服町横丁通りに約10数店舗、大手口通りの北呉服町に数店舗の約70店のお店が並ぶ、大きな商店街です。
 歴史に赴いた唐津らしく、唐津名産店も数多くあり、観光客は後をたたず
陶器店(唐津焼)や名産菓子店(銘菓)その他たくさんのお店でのお買い物を楽しめます。
またおシャレな洋服店も数多く観られ、食品以外の生活品のほとんどは揃います。(食品は中町をご利用ください)
 また店舗の大小に関わらず地域密着店が多く、気さくな店員さん(からつっ子)との楽しいおしゃべりも人気の秘密です。


心を引きつける「老舗」
 呉服町には数百年の歴史を持つ老舗が多数あり、歴史を積み上げながらその時代に合わせた商品で現代にあった商売のあり方を模索、研究し現在もお客様の心を引き付けています。


行政と呉服町
 上記でご説明いたしました全体を称して「呉服町」と呼び、呉服町の大きな協力のもとイベントや祭事、各行政への協力が行われています。
 協同組合 呉服町商店街と呉服町は街の活性化の為、呉服町単独で開催している
イベントや、市や県との連携で行われるのフェスティバルや祭事、大会に積極的に参加、協力しています。
 現在の参加協力は呉服街商店街としてのみならず上記の「呉服町」としての
協力を強め、各イベントに協賛、協力していますが。今、ご覧のHP(ホームページ)はその延長線上にあり、前身は県の事業として支援をいただきました「若手経営者支援事業」が有り、「ホームページ作成委員会」メンバーのほとんどが現在も活躍中です。
 若手支援事業は、H12年度から2年間行われ、オリジナル商品の開発、「呉服町ギフトセレクションショップ」の開店(期間限定OPEN)、オリジナル包装紙&シールの開発、アルピノで行われたイベント展示会にも積極的に参加し、その協力体制の基盤を作りました。
 特にギフトセレクションショップの店舗開店は皆それぞれの力を寄せ合い、開店に向け深夜まで作業を進め、やっとOPEN出来た店舗であり、皆の惜しみない協力は、呉服町若手の力の底力を見せてくれました。
OPEN時は、各行政の方々よりご祝辞を頂き、各新聞にも大きく掲載されました。

 現在に至る呉服町の発展は、その時代その時代にお客様の満足を常に考え、たゆまぬ努力をして来た結果だと考えています。
「お客様へ商品を通して安心と満足、そして楽しさを提供して行く商店街」をめざしてより一層、お客様の主義で、努力をして参ります。

 是非、からつ呉服町商店街をよろしくお願いいたします。


今まで盛大に行われた呉服町のイベントを少しだけご紹介致します。


Copyright 2003 G.S.P All rights reserved.